潮見佳世乃
シンガーソングライター。千葉市出身。

父は日本の吟遊詩人 高岡良樹。
趣味は、地震雲観測。

幼少より音楽に親しみピアノ・パーカッションを学び、いつしか歌手をこころざす。
大学在学中よりライブ活動等スタート。
以来、父の「高岡良樹コンサート」に参加して、ボーカルとパーカッションを担当している。
1993年 JR東日本の房総イメージソング「ターコイズブルー」を歌い歌手の道を歩みだす。
live活動を定期的に行いながら楽曲提供・ナレーションなど歌手活動以外にも様々な活動を展開している。近年はJazzliveも行っており、歌手としても新たな境地をひらく。